<東日本大震災から5年>福島原発放射能漏れが暗い影、17万人が故郷を離れたまま―広がる「復興格差」、特区制度で産業・観光振興を!

八牧浩行    2016年3月11日(金) 8時10分

拡大

東日本大震災から5年。1万9千人近い死者・行方不明者を出し、今なお約17万4千人が避難生活を余儀なくされている。この5年の教訓を復興に生かしたいが、その道のりは遠い。原発事故による深刻な影響もあり、「復興格差」が広がっている。資料写真。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携