<東日本大震災から5年>原発放射能災害、チェルノブイリと重なる!「悲劇を起こさないよう、恐怖を伝えたい」―写真集『かさぶた―福島』著者

八牧浩行    2016年2月28日(日) 17時40分

拡大

(1 / 2 枚)

チェルノブイリと原発事故後の福島を撮り続けている写真家・中筋純氏が、写真集『かさぶた―福島 The Silent Views』を発刊。「写真を通じて記憶をしっかりとどめ、再びこのような惨劇を起こさないよう、メッセージを届けたい」と語った。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携