<コラム>蒙古斑-あらら同じ人種?

石川希理    2020年7月26日(日) 14時50分

拡大

生まれたときから尻の上辺りに見られる青い痣は、「蒙古斑」-もうこはん-といって、黄色人種・モンゴロイドに特有のものである。5、6歳から10歳くらいで消えるのが一般的だ。資料写真。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携