恐ろしい一致、台湾では2年前の同じ日にも大きな地震―中国メディア

Record China    2018年2月7日(水) 19時0分

拡大

7日、環球網は「恐ろしい一致」と題し、台湾では2年前の2月6日にも大きな地震が起きていることを指摘した。写真は今月6日の台湾東部での地震で被害の出た建物。

(1 / 3 枚)

2018年2月7日、環球網は「恐ろしい一致」と題し、台湾では2年前の2月6日にも大きな地震が起きていることを指摘した。

その他の写真

6日午後11時50分(現地時間)ごろ、台湾東部でマグニチュード(M)6の地震が発生し、建物が大きく傾くなどの被害が出た。これまでのところ4人の死亡が確認され、240人以上がけがをしたと報じられている。記事は2016年の2月6日にも台湾南部で多数の犠牲者を出した「台湾南部地震」が起きていることを指摘。この地震では倒壊したビルに大勢の住民が閉じ込められて115人が亡くなるなど計117人が犠牲となっており、記事は「2年後の同じ日に再び大きな地震が起きるとは想像もしなかった」としている。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携