台湾東部で震度7の地震、気象局の予測が外れていたことが判明―米華字メディア

Record China    2018年2月7日(水) 9時50分

拡大

7日、米華字メディアの多維新聞は、台湾で6日午後11時50分(日本時間7日午前0時50分)ごろ、東部を震源とする大きな地震が発生したことについて、台湾気象局地震測報センターの予測が外れていたことが判明したと伝えている。写真は地震で傾斜した花蓮市内の建物。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携