絹の主要生産地は中国から欧州、日本、そして再び中国に―専門家が歴史と現状を説明

中国新聞社    2022年4月5日(火) 15時50分

拡大

(1 / 4 枚)

養蚕が発明されたのは中国だ。絹の主要生産地はその後、欧州や日本を巡り現在では再び中国に戻った。絹にはIC産業などにも関わる全く新しい利用法が期待されているという。写真は中国にあるシルク博物館。

養蚕が発明されたのは中国だ。絹の主要生産地はその後、欧州や日本を巡り現在では再び中国に戻った。絹にはIC産業などにも関わる全く新しい利用法が期待されているという。写真は中国にあるシルク博物館。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携