発生源調査、「コロナウイルス・ハンター」の異名持つ米学者のチームも対象にすべき

CRI online    2021年9月12日(日) 21時50分

拡大

新型コロナウイルスの発生源をめぐる調査の話題をする際、ここのところ、米ノースカロライナ大学と同大学チャペルヒル校のラルフ・バリック教授が世界から注目されています。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携