米中に向かう「台湾ワクチン難民」、蔡英文批判が増大―香港・亜洲週刊

亜洲週刊    2021年6月20日(日) 12時10分

拡大

亜洲週刊によると、新型コロナウイルス用ワクチンの普及が進まない台湾で、米国や中国に赴いて接種を受ける人が続出している。コロナ対策についての政権に対する批判が高まっているという。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携