<在日中国人のブログ>日本人は「空気を読む」より「空気を作る」ではないか

黄 文葦    2019年7月28日(日) 15時50分

拡大

日本人は「空気を読む」より、よく「空気を作ろうとしている」と感じる。「空気を読む」は個人的な感覚で、「空気を作る」は集団の体質が示されている。資料写真。

新疆ウィグル自治区で最も有名な日本人、小島康誉氏のコラムが本になりました! 購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携