<コラム>儒教に学ぶ人間関係を作る上での極意

海野恵一    2019年1月8日(火) 21時0分

拡大

「格物致知」とは昔の儒学者が物の本質を見極めようとしたことばです。その意図は人間関係を作る上での極意なのです。資料写真。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携