<直言!日本と世界の未来>企業構造改革、「対症療法」より「東洋医学療法」で―立石信雄オムロン元会長

立石信雄    2017年4月23日(日) 9時50分

拡大

企業の統治や改革関連の記事がマスコミを賑わしている。我が国企業の取り組みを見ると、日本経済発展への期待がうかがわれる。また、官が何かやってくれるのでは、という官依存意識からの脱却もままならないうちに、解決への着手に遅れを来しているケースが多い。

難しい文法もAちゃんがやさしく解説!楽しみながら「おもてなし中国語」をマスターしちゃおう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携