睡眠時間7時間未満でがん罹患率が大幅に増加?―中国メディア

人民網日本語版    2022年3月22日(火) 19時50分

拡大

「2022年中国睡眠研究報告」によると、中国人の入眠時間がこの10年で2時間遅くなり、2012年に8.5時間だった平均睡眠時間が2021年には7.06時間まで減少した。

「2022年中国睡眠研究報告」によると、中国人の入眠時間がこの10年で2時間遅くなり、2012年に8.5時間だった平均睡眠時間が2021年には7.06時間まで減少した。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携