中国、音速の16倍で飛行可能な極超音速ジェットエンジン開発と主張―米メディア

Record China    2020年12月10日(木) 5時20分

拡大

米政府系放送局のラジオ自由アジアによると、中国の研究チームは、「sodramjet」と呼ばれる音速の16倍の速度で飛行できる極超音速ジェットエンジンの開発に成功したと主張している。資料写真。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携