台湾脱線事故に予兆あり、専門家は5年前に乗車拒否―中国メディア

Record China    2018年10月23日(火) 12時50分

拡大

23日、中国メディアの海外網は、台湾東部の宜蘭県で21日午後に起きた特急列車「普悠瑪(プユマ)号」の脱線事故に関連し、「プユマ号の高リスクについては予兆があり、防災専門家は5年目に乗車を拒否していた」とする記事を掲載した。写真は事故現場。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携