平昌の空を彩ったのは米国のドローン、韓国の技術が使えなかった理由は?

Record China    2018年3月1日(木) 16時0分

拡大

28日、世界中の人々の視線を虜にした平昌五輪の「ドローンショー」が実現するまでには、さまざまな紆余曲折があったという。コンテンツ自体は韓国が作るも技術は米メーカーのものだったそうで、韓国メディアがその理由について報じた。写真は平昌五輪の会場。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携