中国がフィリピン人の家事労働者受け入れへ、最低賃金は月額20万円以上か―比メディア

Record China    2017年8月1日(火) 17時30分

拡大

フィリピンのセイ労働副大臣が自国民の家事労働者の受け入れについて、中国側と協議していることを明らかにした。最低賃金は月額約22万円程度の方向だという。資料写真。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携