中国の男性シンガーソングライター、「蘇州夜曲」弾き語り動画をSNSに投稿し物議

Record China    2022年6月23日(木) 15時0分

拡大

中国の男性シンガーソングライター、フオ・ズン(31)がこのほど、李香蘭(山口淑子)のヒット曲「蘇州夜曲」を演奏し、中国語で歌う動画をSNSに投稿し、物議を醸している。

中国の男性シンガーソングライターで、昨年8月に乱れた女性関係が発覚し引退を表明したフオ・ズン(霍尊、31)がこのほど、李香蘭(山口淑子)のヒット曲「蘇州夜曲」を演奏し、中国語で歌う動画をSNSに投稿し、物議を醸している。

中国のニュースサイト、騰訊新聞に掲載された記事によると、フオ・ズンは20日、自身の微博(ウェイボー)アカウントを更新。「蘇州夜曲、最近お気に入りの懐メロを皆さんと共有します」とのコメントを添えて動画を投稿した。

動画を見た人からは「とても良い曲」との声が多く上がった一方で、旧日本軍による中国侵略を想起させるとして反発も見られているという。

記事は、「争いのある曲を歌うべきかどうかについてインターネット上で激論が交わされている」などと伝えた。(翻訳・編集/柳川)

※記事中の中国をはじめとする海外メディアの報道部分、およびネットユーザーの投稿部分は、各現地メディアあるいは投稿者個人の見解であり、RecordChinaの立場を代表するものではありません。

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携