中国版「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」、アンジェラベイビー主演で6月に配信予定

anomado    2022年5月27日(金) 10時20分

拡大

中国版「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」とされる現代ドラマ「愛情應該有的様子」が、このほど予告動画を公開し、6月の配信予定が報じられている。

中国版「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」とされる現代ドラマ「愛情應該有的様子」が、このほど予告動画を公開し、6月の配信予定が報じられている。

アンジェラベイビー(楊穎)と韓国の男性グループWANNA ONE出身のライ・グァンリン(頼冠霖)が共演する「愛情應該有的様子」は、昨年6月のクランクイン当初から、韓国ドラマ「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」の中国版と紹介されている話題作。プライベートでは満たされない思いを抱える35歳のキャリアウーマンが、隣家に住んでいた子ども時代を知る年下男性とコンビニで再会したことで、心の中に明るい光が差し込んでくるという年の差ラブストーリー。実年齢で13歳差のアンジェラベイビーとライ・グァンリンが主演している。

ソン・イェジンとチョン・ヘインの好演で人気を集めた「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」の印象がすでに強いため、クランクイン以降、無謀なチャレンジだとネット上では批判の声も多かった。しかし、今月20日にに予告動画が解禁されると、「実年齢差を感じさせない」「2人の雰囲気がいい」などと期待感を示す声が急増している。

過去には今年5月に配信予定とされていた同作だが、動画配信サービス・愛奇芸(iQiyi)で6月に独占配信される予定が明らかに。なお、当初は全30話と報じられていたが、配信に際しては暫定として全24話の予定が明らかになっている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携