ワン・イーボー最新映画「長空之王」がクランクアップ!

anomado    2022年5月13日(金) 15時20分

拡大

中国の人気俳優ワン・イーボー(王一博)らが主演する映画「長空之王」がクランクアップを迎えた。

中国の人気俳優ワン・イーボー(王一博)らが主演する映画「長空之王」がクランクアップを迎えた。複数のエンタメメディアが報じており、中国のSNS・微博(ウェイボー)ではトレンド入りした。

2019年のブロマンス時代劇陳情令」で大ブレイクしたワン・イーボーは、本作でエースパイロットの雷宇を演じている。雷宇をはじめとする特別チームが死と隣り合わせの困難な任務を遂行するために奮闘するというストーリー。ワン・イーボーは今年1月、撮影のため中国空軍の基地がある甘粛省嘉峪関市に入ったと報じられていた。

ワン・イーボーの最新作のクランクアップ情報に、ファンからは「おめでとう!お疲れさま」「4カ月のパイロット課程、卒業おめでとう!」「パイロット、ワン・イーボーに期待!映画館で会おう!」「やっぱりカッコ良すぎ」「大スクリーンで見るのが待ち遠しいよ」「ワン・イーボー主演映画が楽しみすぎる。『無名』、『維和防暴隊』、『長空之王』」といった声が上がった。

同作をめぐっては、中国国営の中央テレビ(CCTV)が今年3月に放送した番組内で同作のワンシーンである戦闘機が飛び立つシーンを紹介したほか、中国電影報が公開が期待される優れた映画作品の一つに挙げていた。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携