データベース大手の「2022年度最も期待するドラマ」、シャオ・ジャン主演作がトップに並ぶ

anomado    2022年1月24日(月) 10時30分

拡大

中国の調査大手・艾漫数据(AIMan)が公開した2022年度の「最も期待するドラマ」ランキングでは、中国の歌手で俳優シャオ・ジャンが主演の「余生、請多指教」と「玉骨遥」が1位と2位に選ばれた。

中国の調査大手・艾漫数据(AIMan)が公開した2022年度の「最も期待するドラマ」ランキングでは、中国の歌手で俳優シャオ・ジャン(肖戦)が主演の「余生、請多指教」と「玉骨遥」が1位と2位に選ばれた。

艾漫数据が23日に発表した、昨年の中国ドラマを総括したデータの中で公開されたもの。19年にヒットし、アジア中で人気を獲得した武侠ファンタジー陳情令」に主演し、ブレークしたシャオ・ジャンの主演作が、22年度の「最も期待するドラマ」の上位に並び、揺るがない人気の高さを物語っている。

3位は「陳情令」でダブル主演し、同じくブレークを果たしたワン・イーボー(王一博)の現代ドラマ「冰雨火」が選ばれている。なお、ワン・イーボーの新作で配信待機中のドラマは「冰雨火」の一作のみ。昨年は映画に本格進出し、「維和防暴隊」と「無名」の2作に続けて出演している。

4位は女優ヤン・ズー楊紫)、俳優チョン・イー(成毅)が主演のファンタジー時代劇「沉香如屑」で、ヤン・ズーは同作と「余生、請多指教」の2作品がトップ10入り。また、チョン・イーも「沉香如屑」に加えて、5位の「南風知我意」、10位の「迷局破之深潜」と3作品がトップ10に選ばれた。

6位はアレン・レン(任嘉倫)主演の「藍焰突撃」、7位はヤン・ヤン楊洋)とリー・イートン(李一桐)主演の「特戦栄耀」、8位はチャオ・リーイン趙麗穎)主演の「幸福到万家」、9位はリー・シエン(李現)主演の「人生若如初見」がそれぞれ選ばれている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携