Record China

 
ヘッドライン:

韓国で大卒以上の失業者過去最多に、全失業者の半数が高学歴

Record china
配信日時:2017年7月17日 13時0分
  • 韓国で大卒以上の失業者過去最多に、全失業者の半数が高学歴

2017年7月15日、韓国・聯合ニュースによると、今年第2四半期(4〜6月)の大卒以上の卒業証書を持つ失業者が初めて全失業者の半数を超え、四半期ベースで最大を記録した。

韓国統計庁によると、今年第2四半期の大卒以上の失業者が54万6000人を記録し、前年同四半期に比べ11.8%増加し、1999年に失業統計基準を変更して以来、四半期ベースで最多となった。

同期間の全失業者数は108万2000人で、大学以上の失業者の割合は50.5%だった。今まで大卒以上の失業者は、15年第2四半期(46.6%)、16年第2四半期(46.5%)・第4四半期(46.8%)、今年第1四半期(46.5%)など、46%台を記録したことはあったが、50%を超えたのは今回が初となる。また、大卒以上の失業者数は、今年第1四半期(1〜3月)に史上初めて50万人を超えた後、2期連続で50万人を超えている。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは4000件を超えるコメントが集まっており、関心の高さがうかがえる。コメント欄には「無駄な大学をなくし、技術職の待遇を改善するだけでも、この問題はかなり改善されると思う」「大学の卒業証の価値がなくなった」「最近、猫も杓子も大学に行く。大卒のどこが高学歴だ」「全国で大学を50校ほど残して、残りは整理すればどうだ」「地方の4年制大学の文科系学科出身は高卒よりも就職先がない」など、大学が多すぎる問題と共に、大卒の価値が落ちたとする意見が多く並んだ。

また、「雇用自体が少なすぎる」「中小企業の雇用環境は劣悪だしな」「これから良質の雇用は、どんどん消えていきそう」など、悲観的な声が寄せられた。

その他に、「今月からコンビニでバイトを始めたが、就職祝いと健康保険証をもらった。私は就職したのか?」とするコメントもあった。(翻訳・編集/三田)

あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!

関連記事

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4
コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

The world video

この記事を共有