コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら
 

Record China

 

地下鉄駅を出たらそこは異次元だった?中国ネットで話題

Record china
配信日時:2017年5月12日 1時50分
  • 地下鉄駅を出たらそこは異次元だった?中国ネットで話題

2017年5月9日、中国で「最も見つけにくい地下鉄駅」が話題となっている。環球網が伝えた。

その他の写真

その駅は重慶地下鉄6号線の曹家湾駅。駅から地上に出ると、周囲は草ぼうぼうの野原で、まるで文明が栄える以前の時代にタイムスリップしたか、あるいは別の国に行ったかのような錯覚を覚える。

駅の職員によると、曹家湾駅は2015年10月にできたが、周辺の開発が進んでいない。道路すらままならず、バスも接続されていない状態が今も続いているという。

中国のネットユーザーからは「西部劇の世界にタイムスリップしたのかと…」「重慶のこともこの駅のことも知らない人が夜中にこの駅に降りたらきっと面白いだろうな」「この状態で駅を建てたのはフライングもいいとこだろう」「偽物の駅に見える」「有り余る自然。この状態のままにするべき」などのコメントが寄せられている。(翻訳・編集/岡田)

関連記事

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3
コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • sya***** | (2017/05/14 22:55)

    中国は海外援助の実績の殆んどが、この記事の様な様相を呈しているのが多いと報道されている。 一帯一路構想もAIIBの援助投資もこれから先こういう状態と変わらない、結果になると予想される。 中国はこうしたインフラはハードだけすればいいと勘違いしている。ソフトを含めた、アフターサービスを含めた形にしないと、一帯一路は20~30年後、廃墟が各国に放り出される結果になる。おそらく、間違いない姿だろう。 一帯一路が成功するなら、成功事例の枚挙にいとまない状況が、現時点でなければ、成功する実力は中国は持っていないという証拠だ。 出席している多くの国には、先端技術などない国ばかりで、無い物同士が会議して何になるのか? 茶番劇に過ぎない。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • アメポ***** | (2017/05/13 00:59)

    なんだろう・・・すごく想像力を掻き立てられるんだが。 宮﨑駿とか、この写真から一作品作れるんじゃない?
    このコメントは非表示に設定されています。
  • エル***** | (2017/05/12 11:54)

    自称大国とほざいてるが無計画大国だな。
    このコメントは非表示に設定されています。

The world video

この記事を共有