あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら
 

Record China

 

中国ブランド車のリコール率が異常に低い理由―英メディア

Record china
配信日時:2017年4月20日 22時10分
  • 中国ブランド車のリコール率が異常に低い理由―英メディア

2017年4月18日、英紙フィナンシャル・タイムズは、中国ブランド車のリコール率が極端に低いことについて、「品質が高いわけではなく別の理由がある」と指摘している。19日付で環球時報が伝えた。

中国政府が発表したデータによると、昨年の中国メーカーの自動車のリコール率が統計を取り始めて以来最低を記録。国内でのリコール台数1100万台のうち、中国車は約1%に当たる12万台あまりにとどまった。

記事はこのデータについて、「中国車の中国市場シェアとあまりにも釣り合わない。中国メーカーが品質や安全の問題を少なく報告していることの表れかもしれない」とした上で、業界関係者やアナリストから「中国ブランドのリコール率が低いのは品質が良いからではなく、消費者や政府の品質監督部門からの圧力にあらがう術を持っているからである可能性が高い」との見方が出ていることを伝えた。

米リサーチ会社のアライアンス・バーンスタインの香港駐在アナリストは、「この数字は絶対におかしい。ここ数年急速に進歩しているとはいえ、依然として世界のメーカーより品質が劣っているのは間違いない」と述べているほか、J.D.パワーが昨年発表した研究報告で中国ブランド車100台あたりの問題発生数は112で、他国ブランドの98を上回っていた。

中国ブランドがリコールせず、ひそかに直接消費者と接触して問題を解決したがっているとの見方について、中国の自動車専門メディア「中国汽車要聞」の編集長は「中国メーカーはリコールによってブランドイメージに悪影響が出ることを懸念している」と指摘。中国自動車工業協会の担当者も「中国メーカーは外国メーカーに比べよりリコールに対して恐怖心を抱いている」と語っている。(翻訳・編集/川尻)

あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!
詳しくはこちら

関連記事

この記事を共有