Record China

 
ヘッドライン:

韓国と違って日本のすしはココがいい!=韓国人の書き込みに反論も

Record china
配信日時:2017年4月17日 12時30分
  • 韓国と違って日本のすしはココがいい!=韓国人の書き込みに反論も

2017年4月17日、このほど韓国のインターネット掲示板に「日本のすしと韓国のすしの一番の違い」と題したスレッドが立ち、グルメなネットユーザーが熱い反応を示している。

スレッド主は、これまで食べたと思われるすしの写真を多数掲載している。マグロ、サーモン、ハマチ…どれもとてもおいしそうだ。このすし好きとみえるスレッド主が敏感に反応したのが、日本と韓国のすしの違い。日本のすしネタは韓国の1.5〜2倍の大きさがあり、さらにネタの新鮮さもさることながら、韓国のすしが「シャリを食べるもの」とすれば、日本のすしの「シャリはネタを手助けする程度」だそうだ。さらに、韓国で5万ウォン(約5000円)と中レベルの店にも多く訪れたというが、日本の2〜3万ウォン(約2000〜3000円)台の店より味は劣っていたという。

この投稿を受け、「まさにその通り。日本で食べたすしは魚がメーンだった」「ネタがすごく軟らかいし大きい」とスレッド主に同調するコメントや、「韓国で日本のようなすしを食べようと思ったら相当高い…ブルブル」とおびえるコメントなど、日本のすしのおいしさにメロメロなネットユーザーが続出している。

一方で、「韓国にもおいしい店は多いよ」「でも韓国式のすしの方が好き。だって、日本のはわさびが辛過ぎる」「韓国のに慣れてるから、日本のはネタが大き過ぎてシャリとの比率が合わない」と写真付きで韓国のすしのおいしさを訴えるユーザーもいた。(翻訳・編集/松村)

あなたの声を発信しませんか?レコードチャイナはコラムニストを募集中です!

関連記事

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 6
コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ひだま***** | (2017/04/24 06:03)

    「わさび」は 食中毒防止に サシミの細菌の増加を止める為に付けている日本人の生活の知恵にして日本独自の伝統・文化である。 韓国のすしは 単なる日帝時代の残滓/模倣に過ぎない。 そんなこととは露知らずに、韓国人は 単に わさびの多い少ない・旨い不味いを問題にしているが、所詮 自分の好み・自分自身の味覚に合っているかどうかを論議しているだけに過ぎない。 自分の好みを基準/標準であるかの如く言い張ってダダをこねる韓国人は わさびを自分の好みに応じて自分自身で塗れば良い! 韓国人は 韓国のすしを韓国で食べていれば良いのに、何で異国の日本に来てまで 口に合わない日本のすしをわざわざ食べるのか意味不明・理解不能である。 日本のすしが 不味くて口に合わないならば 最初っから食べなけりゃ良いだけのこと。 韓国人や外国人に食べて貰う為に握っている訳ではない、旨いと思う人が食べているだけ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • hk5***** | (2017/04/20 09:31)

    うらやましい食事や文化をムキになってデスってブーメラン効果となって現れるのは地続きの大陸と同じだね。要するに未開国の愛国精神は単純で幼稚園児以下そのものということをこいつらは理解しょうとしない。日本に行った事ない素養も教養も皆無な本能だけで生きているビンボ人ほど反日に走ると言うわかりやすい構図。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • アメポ***** | (2017/04/20 02:06)

    >>「韓国のに慣れてるから、日本のはネタが大き過ぎてシャリとの比率が合わない」 シャリ多いからってネタだけ食ってるって輩の話なかったか。
    このコメントは非表示に設定されています。

The world video

この記事を共有